カウンセリングからアフターケアまで、トータルにサポートいたします│男性用の医療用かつら(カツラ)/メンズウィッグのスヴェンソン(svenson)

医療用かつら(ウィッグ)と頭皮ケアで抗がん剤治療による抜け毛を自然にカバーできます。医療用カツラ(ウィッグ)のことならsvenson(スヴェンソン)にお任せください
まずご相談くださいお電話でのご相談はこちら
0120-59-0480
医療用メンズウィッグのご案内 医療用メンズウィッグ(かつら)の資料のご請求 店舗またはご自宅ご相談予約 店舗のご紹介
医療用メンズウィッグ(かつら)のご案内化学療法前に知っておきたいこと

化学療法前に知っておきたいこと 化学療法を始められる、あなたとともに。
ここに県立がんセンター外来看護師長さんからいただいたコメントをご紹介します。

看護師さんからのコメント

いただいたコメントにもある通り、抗がん剤治療や頭部の手術などでご自分の髪の毛を一時的に、もしくは部分的にでも失うことは、精神的なダメージをもたらすだけでなく日常生活において不都合な場面も少なくありません。
そのような患者さまが少しでも不安や不都合を解消し、勇気をもって病気に立ち向かえるよう、スヴェンソンはウィッグを通じた脱毛ケアを心を込めて行っております。
患者さまが少しでも早く回復し、あなたらしい笑顔を取り戻されること。それが私たちの願いです。
抗がん剤と脱毛の関係
まずは、副作用による脱毛を理解し、心の準備をしておきましょう。

1.副作用と脱毛する理由
抗がん剤はがん細胞だけを狙い撃ちするのではなく、実際には分裂の速い細胞を攻撃するように開発されています。体の中には毛根の細胞など、がん細胞よりも分裂の速い細胞があります。そのため大量の抗がん剤を使うとこれらの正常細胞がダメージを受け、脱毛が始まるのです。

2.脱毛の開始時期と期間
脱毛は多くの場合、抗がん剤を投与して2〜3週間後に始まり、治療終了後3〜6ヶ月で再び髪が生えてきます。(自由にセットするにはさらに時間がかかります。)脱毛の範囲は、全体的だったり部分的だったり、患者さまによってはまったく脱毛がおこらない場合もあります。

治療前の準備と治療中の生活について
治療が始まると、その日のうちから体は変調をきたします。
その前に日常生活における副作用(脱毛・抜け毛)対策を頭に入れておくと、あわてずにすみます。

1.生活上の工夫
・シャンプーは刺激の少ないものを使う
・抜けた髪が毛玉にならないように、洗髪時はやさしく
・柔らかいヘアブラシを使う
・ヘアドライヤーの温度は低めにする

2.精神的な動揺を抑えるための準備
・髪はあらかじめ短くしておく
・帽子やバンダナ、ナイトキャップを用意しておく
・必要に応じてかつら(ウィッグ)を準備する

■副作用(脱毛・抜け毛)は必ず現れるわけではありません。
発現時期や程度は、薬の種類や患者さんの状態などによってさまざまです。
医師から予想される脱毛・抜け毛の程度を説明してもらい、必要な場合にはかつら(ウィッグ)の購入をご検討ください。

脱毛が始まったら
脱毛が始まるのは、治療開始後2〜3週間後というケースが多いようです。また、初めのうちは寝起きの枕の上、ブラッシングした際などに大量の髪が抜けます。脱毛は病気の進行ではなく、薬が病気を攻めている証拠であることをしっかり理解し、心の準備をしておきましょう。

1.帽子、ナイトキャップ、スカーフを用意する
精神的なショックを和らげることと、転倒した場合に頭を守るため、帽子、ナイトキャップ、スカーフを用意しましょう。
まつげが脱毛すると光がまぶしく感じられます。サングラスで目を守りましょう。
鼻毛が脱毛すると鼻が乾きます。マスクで鼻を守りましょう。

2.ウィッグを購入する
帽子などをして外出することに抵抗がある場合は、ウィッグの購入をお薦めします。
脱毛の状況により、使用期間中、調整が必要となりますので、専門のところでお求めください。

NEXT→化学療法中のウィッグ選びQ&A





医療用メンズウィッグのご案内
コンテンツメニュー
ホーム
化学治療を始められる、あなたとともに
ウィッグ選びの基本
化学治療中のウィッグ選びQ&A
スヴェンソンの製品について
脱毛ケアを行う患者さまの声
ご使用開始までの流れ
スヴェンソンがお約束すること
まずはご相談ください。
店舗またはご自宅のご相談予約
店舗のご紹介
リンク方法
お客様のプライバシー保護のため、情報の暗号化にセコムトラストシステムズのSSLを利用しています。
ホーム化学(抗がん剤)治療を始められる、あなたとともに医療用メンズウィッグ
化学(抗がん剤)治療中の医療用かつら(ウィッグ)選びQ&Aスヴェンソンの充実サポート脱毛ケアを行う患者さまの声
ご使用開始までの流れスヴェンソンがお約束すること資料のご請求店舗またはご自宅のご相談予約店舗のご紹介
医療用かつら/女性カツラ(ウィッグ)で抗がん剤治療の悩みを解消 がん哲学外来 円形脱毛症ウィッグ スヴェンソン
スヴェンソンのサロン・スタジオは全国主要都市にございます。
病院やご自宅までのご訪問も行っておりますので、安心してご相談ください。
[北海道] 札幌 [東北] 盛岡/ 仙台 [関東・東京] 水戸/ 高崎/ 大宮/ 埼玉ヘアケアステーション/ 千葉/ 千葉鴨川(亀田クリニック内)/ 横浜/ 神奈川ヘアケアステーション/ 川崎/ 新百合ケ丘/ 湘南藤沢/ 甲府/ 銀座/ 上野/ お茶の水/ 池袋/ 新宿西口/ 新宿東口/ 渋谷/ 立川 [中部] 静岡/ 名古屋/ 岐阜(パートナーサロン)/ 新潟/ 金沢 [近畿] 京都/ 阪大病院/ 阪急梅田/ 梅田/ なんば/ 国立大阪ヘアケアステーション/ 神戸 [中国] 岡山/ 広島 [四国] 高松 [九州] 福岡/ 大分/ 熊本/ 鹿児島(相良病院・本院内)
プライバシーポリシー企業情報
(c)SVENSON ALL RIGHTS RESERVED.医療用かつら/メンズウィッグ(男性用カツラ)で抗がん剤や事故による脱毛症状の悩みを解消‐スヴェンソン